不動産投資ガイド トップ > 物件購入の流れ > 物件の購入条件を考える

物件の購入条件を考える

物件の購入条件とは?

不動産投資において、物件の購入前に以下のことを考えておかなければなりません。

 

・区分所有か?1棟か?

・1部屋のサイズは?(ワンルーム・ファミリータイプなど)

・空室か否か?(すでに入居者がいる場合はオーナーチェンジ)

・物件のエリア(東京都近郊など)

・駅からの距離は?

・期待する利回りはどのくらいか?

・築年数はどのくらいか?

・木造か?RCか?

・予算は?

 

最低限、このくらいのことは事前に決めておかないと、実際に物件を探す際に思わぬ時間を取られてしまうことがあります。

次の記事>物件の情報を探す